アクセスカウンター
移動機能

アクセスカウンター

あなたは5315009人目です。

カレンダー

一年前2017一年後
一ヶ月前07一ヶ月後
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
  拡大カレンダー表示に切り替えます。
島原高校携帯サイト
移動機能

島原高校携帯サイト


行事予定等について,携帯サイトでもお知らせしています。
上のバーコードを読み取るか,下記のアドレスへアクセスしてください。
http://www.shimabara-h.ed.jp/k/

 E-mail:shimabara-h@news.ed.jp

自然科学

心に響く人生の達人セミナー

表示内容を印刷します。
2014/07/04平成26年度『「お・も・て・な・し」って何?』画像by: 島高
7月4日(金) 平成26年度「島高青楓塾」(「心に響く人生の達人セミナー」)が行われました。
 
  講師 小浜温泉「伊勢屋旅館」女将 草野 有美子 氏
  演題 「お・も・て・な・し」って何?

【講師紹介】
本校26回卒〔昭和49年 3月卒業〕
昭和54年から伊勢屋旅館女将
平成25年より長崎県商工会女性部連合会副会長
長崎県観光審議委員
長崎女性力を活かす「お慶プロジェクト」メンバー
長崎県福祉の街づくり委員、雲仙市都市計画審議委員など
趣味:地域を元気にすること
自称「小浜温泉と雲仙市の広報部長」

【要旨】

○これまでの半生
 造り酒屋の家に生まれたが、二度倒産し、
 特に高校生の頃には様々な苦労を経験する。
 「伊勢屋旅館」に嫁いでからは、多忙な生活を送る傍ら、
 選挙活動や町の活性化のための取り組みに携わる。

○おもてなし=相手を思う「おもいやり」の気持ち
 自分以外の人の気持ちを察する。
 相手を不快にせず、幸せを感じてもらうには、「どうしたのかな?」という気づきが大切。

○挨拶は心を開いて相手に近づく手段
 目から…相手に目を向ける。
 口から…高いトーンで。
 心から…表情に出る。相手に届いてこそ挨拶。
 自分にとって大切な人にほど、良い挨拶をしましょう!
 
○手話による挨拶の練習も→
 
 
質問
・島高で印象に残っているのは?
 …当時の担任の先生。
・女将業と選挙などお忙しいですが、両立の秘訣は?
 …やろうとすることをきちんと決める。
  同時にしなければならないことが複数ある時は、成長のチャンスと思って。
・話がうまくなるにはどうすれば?
 …相手がどんな時に話せばいいか、相手の気持ちはどうかな? と気にしつつ話すこと。
・接客業の魅力は?
 …さまざまな人との出会い。

投票する|投票数(1)|コメント(0)