カレンダー

前年2019次年
前月09次月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
  拡大カレンダー表示に切り替えます。

お知らせ

島原高校同窓会事務局
 TEL/FAX 0957-65-5069
 Mail:shimakou@axel.ocn.ne.jp

カウンター

あなたは8877028人目です。

新着情報

過去日間
新着情報がありません。
Welcome to 島高同窓会HP
移動機能

Welcome to 島高同窓会HP


 「長崎県立島原高等学校職業別名簿」発刊の案内にご注意を!
 同窓会や学校から「長崎県立島原高等学校職業別名簿」発刊についての案内はしておりません。一切関係ありませんのでご注意ください。

寄付金依頼の電話にご注意を!
 同窓会から「寄付金をお願いします」という電話が他校の同窓会であっているようです。島高同窓会や学校からは寄付金をお願いする電話は一切ありませんのでご注意ください。


新着情報

過去日間
新着情報がありません。

日誌

■事務局だより
 123|
作成日2019/08/20タイトル「100分de名著 法華経」アンコール放送が決定URL画像by: 管理者
日本の仏教学者で、さまざまな場所で講演を行われご活躍中の植木雅俊様(島高22回生)より、島高同窓生の皆さまへご報告とご案内です!!
植木様は、ジャーナリストとして学芸関係の執筆・編集にも携わり、著書も多数出版されております。
今回は”今月の名著”に選ばれた、「100分de名著 法華経」の再放送が決定されましたので、ぜひ皆さんご覧下さい♪♪
 
 
【近況報告】

100de名著 法華経」アンコール放送が決定

NHK-Eテレ「100de名著 法華経」で拙訳が犧7遒量消瓩冒ばれ、私が犹愼醋鬮瓩鯡海瓩討諒送は昨年4月のことでしたが、有り難いことに好評だったそうで、11月にアンコール放送されることが決まりました。テキストも10月下旬に改訂版が刊行されるとのことです。見損なった人たちにお伝えいただければ幸いです。

 第一回=114日(月)2225分〜2250

   再放送=116日(水)530分〜555分、1200分〜1225

 第二回=1111日(月)2225分〜2250

   再放送=1113日(水)530分〜555分、1200分〜1225

 第三回=1118日(月)2225分〜2250

   再放送=1120日(水)530分〜555分、1200分〜1225

 第四回=1125日(月)2225分〜2250

   再放送=1127日(水)530分〜555分、1200分〜1225

*********************************

 ⊇酬遒らの講義に用いる教材です。教室の近くにお住いの関心ある方にお伝えいただければ幸いです。詳細は、「NHK文化センター〇〇教室 植木雅俊」で検索すればご覧になれます。

ただし、十月からの講義は八月下旬からの受付です。

NHK文化センター】

青山教室、梅田教室=『仏教、本当の教え』(中公新書)

町田教室、千葉教室=『差別の超克―原始仏教と法華経の人間観』(講談社学術文庫)

さいたまアリーナ教室=『思想としての法華経』(岩波書店)

京都教室=『サンスクリット版縮訳 法華経』(角川ソフィア文庫)

#朝日カルチャー】

新宿教室=『サンスクリット版全訳 維摩経』(角川ソフィア文庫)

*********************************

 『維摩経』サンスクリット語から翻訳する際に作成していた猖殘ノート瓩、私にとって記念すべき日である9月3日の発売に決まりました。

詳細は、https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784831870230 をご覧ください。

********************************

 朝日カルチャーでの講義を終え帰宅すると、玄関の前に黒いものが。見ると、コクワガタの雄でした。玄関の明かりに飛んで来たのでしょう。珍客来訪の記念写真【写真】を撮った後、逃がしてやろうと思ってテーブルの上に置いたら、その隙に姿が見えなくなって行方不明に。どこへいったやら。悪いことをしたと反省しきり。

 小学生の頃、近所の島原城の城郭が復元され、夜間照明に白く輝いておりました。夏の朝早く、その照明塔の下の植木の枝を捜すとカブトムシやクワガタをたくさん捕まえることができました。そんな少年時代のことを思い出しました。

 今の家に引っ越してきた年の夏、「キャー、ゴキブリ」と叫んで、丸めた新聞で妻が床をパンパンと叩いていました。「どれどれ」と言って覗いてみると、何とコクワガタの雌でした。裏の林から飛んで来て、窓から入り込んできたのでしょう。それから二十数年、コクワガタ健在を確認しました。

 こんなことをツイッターに書き込んだら、次のメッセージが書き込まれました。

 「先生! 私はさっきジョギング中にカブトムシを見つけました! 弱っていたので家に連れ帰り、キュウリをあげたところ、狂喜乱舞して食べていました。その後、庭に放しましたが、美味しいスイカをあげられたら良かったな、と残念に思っています」

 それを読んで、20年程前の夜の事のことを思い出しました。新宿伊勢丹の前を友人と歩行中、頭上50cmのところを何かが飛んでいきました。「あ、カブトムシだ!」と叫ぶと、友人が「何を言っているの。そんなのいるわけない」と軽蔑の眼差し。その未確認飛行物体が街頭につかまろうとしましたが、ツルンと滑って地面に落下。カブトムシでした。夜の新宿で昆虫採集も乙なものですね。

※玄関前に飛んできたコクワガタ(雄)


作成日2019/08/19タイトル第3回島高OB囲碁大会 結果報告画像by: 管理者

【寄稿】

〜〜さすがの強さに舌を巻く!直太君囲碁十段で全勝〜〜

去る8月8日、島高時代囲碁日本一に輝いた松本直太君(杉谷出身・現神戸大学在学生)を招いて、第3回島高OB囲碁大会を森岳公民館で開催した。

当初これまでの大会を島高「秋岳館」で開催していたが、合宿の予約が入っていたため、浄源寺での候補も上がったが、最終的に森岳公民館に決まった。

参加者は前回2回の参加者や実行委員の口コミや島高のホームページ等で呼びかけ、松本君の育ての親(水田八段)、永代秀二郎(七段)等、数名の特別参加も加わり、

和やかに囲碁を楽しんだ。

今回の企画は2回目の参加をみて、将来高齢化して年々参加者が減少傾向になるので、若手の参加や、女性棋士の参加を今後の課題と位置づけて準備を進めてきた。

若手のホープされる今回の松本直太君には、父の勤める銀の星学園に2度訪問し、夏休みの帰省時に開くことにして、

(当初10月26日の島高同窓会(南風楼)の前日予定の情報を昨年開催の報告と同窓会誌に書いていた)

若手参加には盆か正月しか見込まれず、今回は前期試験の合間をぬっての、期間限定の日程調整という至難の帰省だった。

女子の参加はなかなか見つからず、水田・永代コンビの銀の星学園から特別紅一点の坪田美咲さん(2級)も親子で参加し花を添えた。

また試合途中、子供の頃、小児科に度々診察に訪れていた宮田昭史(六段)も会場に現れ、再開を喜び1局仲間と楽しんだ。

島原囲碁界の最高位が八段{3名}を上回る十段位で対戦した松本君が4戦全勝で優勝、カップは持ち帰らず、リボンにその名を刻することになり、

副賞の某囲碁名人の扇子(坂口七段の所有していたものを奥さんから提供して保存していたもの)を持ち帰った。*記念写真1

尚、二次会場で披露予定だった歓迎の横断幕を、森岳公民館玄関で記念撮影 *記念写真2

成績は次の通り

<優勝> 松本直太(十段)

<準優勝> 阿部洋二郎(七段)

<三位> 木村四喜克(三段)※水田八段 途中棄権により同時三勝

※記念写真1(扇子を手に松本君)

※記念写真2(歓迎の横断幕)

【写真提供・文責】 第3回島高OB囲碁大会実行委員:近藤義昭(高6回生)

作成日2019/07/29タイトル第3回 島高OB全国囲碁大会のお知らせby: 管理者

第3回 島原高校OB全国囲碁大会 参加者募集!!

1.日 時   令和元年8月8日(木) 午前10時開始〜15時終了(予定)4局

2.場 所   島原市森岳公民館(203号室・205号室)

3.会 費   1,000円(当日徴収)

4.参加資格 島原高校卒業(旧制中学・教職員を含む)有段者(但し女性棋士は有級者可)

5.申込方法 官製ハガキにて以下の 銑イ鬚患入のうえ、申込みをお願い致します。(電話での受付はいたしません。)

         ‖看(回生)

         ∋疚

         住所

         づ渡暖峭

         ッ憤

6.申込先  〒855−0055 長崎県島原市下新丁2429 がんばカルチャー塾内

                     「島高全国囲碁大会事務局」近藤 義昭 宛

7.特記事項 島原高校在学中、全国大会で優勝した一中(杉谷)出身で、現在、大学生(神戸大学在学中)の松本直太くんが、夏休みで帰省し参加しますので、当時の仲間の皆さまも熱烈歓迎します!     

作成日2019/07/19タイトル令和元年度 夏の全国大会壮行会画像by: 管理者

7月19日(金)14:40より、島原高校では夏の全国大会壮行会が行われ、同窓会とPTAより激励金が贈呈されました。

【出場生徒紹介】

 *陸上競技部 男子*

 *弓道部 男子*

 *ソフトテニス部 男子*

 *レスリング部 男女*

 *剣道部 男女*

 *放送部*

【応援ビデオクリップ上映】

     【渡邉校長 激励のことば】                 【星野会長 激励のことば】

   

     【佐藤PTA会長 激励のことば】

【同窓会・PTAより激励金贈呈】

【出場生徒 決意表明】

【応援団による激励】

【校歌斉唱】

◎全国高校総合体育大会

 ソフトテニス男子  7/25〜7/28 (宮崎市)

 レスリング部男女  7/29〜8/1 (玉名市) 

 剣道部男女     8/3〜8/6 (熊本市)

 陸上競技部男子  8/4〜8/8 (沖縄市)

 弓道男子       8/7〜8/10 (都城市)

◎全国高校総合文化祭

 放送部        7/27〜8/1 (佐賀市)

令和元年度もたくさんの生徒たちが、島高魂を胸に頑張ります。

全国の同窓生のみなさん、熱い応援をよろしくお願いいたします!!

作成日2019/07/09タイトル令和元年度第一回島原高校同窓会理事会画像by: 管理者

7月9日(火)18:00より、秋岳館研修室において、令和元年度第一回島原高校同窓会理事会を行いました。

*中村事務局長の進行により開会し、星野会長・渡邉校長のご挨拶をいただき、会長のご指名により小松副会長が議長として選出され、議事に入りました。

*協議 銑

中村事務局長より平成30年度の会務報告、松嶋事務局長より会計決算報告、大野監事より監査報告がなされ、一括承認。

*た畦事紹介

中村事務局長より、校内理事異動によるお知らせと新理事となられた先生方のご紹介がなされ、酒井教頭(全日)・谷口教頭(定時)よりご挨拶をされました。

        【酒井俊治 教頭】                    【谷口英次 教頭】

*協議ァ銑

令和元年度事業計画(案)、令和元年度会計予算(案)、120周年事業(案)・その他全ての議事が承認され、第一回同窓会理事会は閉会いたしました。

*理事会終了後、今年度総会・懇親会のお世話をしていただく幹事学年(高30回生)の皆さんにご参加いただき、総会実行委員会を開催いたしました。

                                                                                  【山道洪 実行委員長】

*幹事学年の皆さんの自己紹介、同窓会理事役員との意見交換などが行われました。

高30回生の皆さんは、既に会合を開かれ、余興を決定するなど準備を進めておられます。

先輩方からさらに情報を集めたり、幹事学年として総会本番に向けての準備を進めていかれるとのことです。

今年も楽しい会になりそうです。同窓生のみなさん、どうぞお楽しみに!!


作成日2019/06/27タイトル会計監査画像by: 管理者

6月27日(木)15:00より島原高校応接室において、大野監事(高25回生)・本田監事(高31回生)による平成30年度同窓会会計監査が行われ、無事に終了いたしました。

監査の結果につきましては、7月9日(火)開催予定の第1回理事会並びに10月26日(土)に予定しております総会において、報告(決算報告)をさせていただきますので、

よろしくお願いいたします。

【会計監査の様子】

今回もお忙しいところ、大野監事・本田監事にはご協力いただき、本当にありがとうございました。

作成日2019/06/24タイトル平成30年度島原高校同窓会総会・懇親会画像by: 管理者
<ご報告>
昨年度、事務局の都合により、「H30年度島原高校同窓会総会・懇親会」の報告ができませんでしたので、
今回、昨年度監事学年(高29回生)様より「H30年度総会・懇親会」の様子をご報告いただきました!
<H30年総会・懇親会>
〜受付の様子〜
〜抽選会〜                             〜協賛品紹介〜
〜応援〜
〜万歳三唱:今年度学年監事(高30回生)一同〜
 報告がずいぶんと遅れてしまいましたが、昨年の10月27日(土)に島原高校同窓会総会懇親会の当番幹事を29回生が担当いたしました。
当日まで、何回かの会議とその後の飲み会で29回生の絆が改めて深まったような気がします。
 心配していた券の売り上げも予想を越す枚数となり、当日券をいれると350枚を越してしまい、用意した席では足りずにご迷惑をおかけしてしまいました。
予備席を設けたほうがいいのかどうかの今後の課題が残りました。
 余興の島原弁講座や島原、南島原、雲仙の三市や同級生からの提供によるお楽しみ抽選会では、7人に一人は当たるという大盛り上がりで、
当たられた方はとても喜んで下さり、こちらも嬉しくなりました。
 また、応援団による校歌や島原節に「よかった〜」と涙を流された先輩がおられたことも嬉しく、思わずこちらもホロリとなりそうでした。
 島原高校の先生方、同窓会の理事の方々、前事務局の有馬さん、事務局の田川さん、松嶋事務長先生、いろいろと教えて下さった先輩方、
この日のために遠くから駆けつけてくれた同級生、地元でがんばった同級生など、たくさんの方のおかげで無事にこの同窓会を終えることができました。
 39回生の皆さんにも記録写真、抽選会と大変お世話になりました。そして同総会に参加してくださった皆様に心よりお礼を申し上げます。
帰り際のお見送りで先輩、後輩の皆様に暖かい言葉をかけて頂いて有り難く思いました。
 後輩の皆さん、何をしていいのか全くわからない同窓会も、同級生の団結力と同窓生の皆さんのおかげで無事に終えられますのでどうぞご安心を。
ぜひ、今年の同窓会も皆さんこぞってご参加くださいますようよろしくお願いいたします。
 最後に「島高(しまこう)」は、やっちゃよかね〜!!
                                                       <文責>  29回生 荒木智子
【令和元年度 島原高校同窓会総会・懇親会のお知らせ】
   日 時 令和元年10月26日(土)
           14:30〜評議委員会
             15:20〜総会・懇親会
   会 場 ホテル南風楼(島原市弁天町2-7331-1)
   会 費 5,000円
      ※令和元年の今年も、幹事学年様を中心に、懐かしい時間をたくさんの皆さまと一緒に楽しめるよう、準備中です。
        全国各地からたくさんの同窓生の皆さまのご参加をお待ちしております♪♪








作成日2019/06/15タイトル第16回関西島原高校同窓会総会画像by: 管理者

令和元年度6月15日(土)12:00〜大阪新阪急ホテルにて、第16回関西島原高校同窓会総会が開催されました。雨の中、約100名もの同窓生がご参加くださり、楽しい時間を過ごされました♪♪

【同窓会旗入場式】

【会長挨拶:新関西同窓会 深松紀明会長(高22回生)】

【小松廣海副会長(高23回生) 祝辞】                 【渡邉孝経校長(高31回生) 祝辞】

【特別講演:「成年後見制度と遺言」 田尻世津子様(高20回生)】

〜懇親会〜【乾杯:長崎普賢会 保里川振一郎会長(高20回生)】                        【懇親会様子】

【閉会の辞:前関西同窓会 川上幸晴会長(高15回生)】

関西島原高校同窓会総会に参加して                   同窓会事務局長 中村敏広(高35回生)

 去る6月15日(土)、大阪新阪急ホテルで開催された第16回関西島原高校同窓会総会に参加して

まいりました。今総会は、川上前会長から引き継がれた新会長 深松紀明様(22回卒)を始めとする

新役員の皆様により執り行われた初めての総会となります。

 総会の第1部は、同窓会旗入場から始まり、黙祷・議事・会長挨拶・来賓祝辞・来賓紹介・祝電披

露・初参加者紹介(7名)と、滞りなく進行しました。第2部では、司法書士 田尻世津子様(20回卒)

から「成年後見制度と遺言」と題した特別講演をいただき、参加者はそれぞれの立場で関心をもち、拝

聴させていただきました。

 第3部が皆さんお待ちかねの懇親会です。長崎普賢会会長 保里川振一郎様(20回卒)の乾杯で始

まり、懐かしい顔と楽しいひと時を共有させてもらいました。宴の終盤は、写真撮影や校歌斉唱など

を行い、その後福岡普賢会会長 青山 均様(23回卒)の音頭で万歳三唱し宴を閉じました。

 最後に、前会長 川上幸晴様(15回卒)からご挨拶をいただき全体の会を終了いたしました。川上

前会長には長年会長職をお勤めいただき、感謝に堪えません。お疲れさまでした。今後も顧問として

御頼りすることもあるかと思います。今後もよろしくお願いします。


作成日2019/05/29タイトル高校総体 壮行会画像by: 管理者

5月29日島原高校では、長崎県高校総体壮行会が行われ、各部の色鮮やかなユニフォームに身を包んだ選手たちを激励しました。

【校長先生激励のことば】

「”信は力なり”仲間やチームメイトを信じ、監督やコーチを信じ、なによりも自分を信じて、全力で戦って下さい。

 島高生の団結力と、120年の伝統を持つ素晴らしさを、皆さんの気迫と若さと情熱で県下に示して下さい。」

〜練習は根性!試合は勇気! 練習は辛くて長い。勝負は一瞬!〜

【団旗授与・選手宣誓・生徒代表激励のことば】

【各部決意表明】

【応援活動】

☆同窓会でも、高総体で頑張る後輩たちを、全国各地より応援しています(^o^)丿♪♪

作成日2019/03/14タイトル全国選抜大会壮行会画像by: 管理者

H31.3.14 平成30年度全国選抜大会壮行会が行われ、全国大会に臨む決意を表明した出場選手たちへ、力強い声援を送り、

同窓会・PTAより選手たちへ激励金が贈与されました。

【選手入場・選手紹介】

【激励ビデオ上映】

【渡邉校長激励のことば】                                                         【星野同窓会会長激励のことば】

「感動ある試合を期待しています!                     「後悔のない試合をして欲しい。

全国の舞台で、これまで鍛えてきた心と技を思う存分発揮し、     全国各地三万名を超える島高同窓生が    

島高旋風を巻き起こしてください。」                                           みなさんの素晴らしい試合を期待しています!」

                                          

 123|

お知らせ

現在公開されているお知らせはありません。