カレンダー

前年2024次年
前月06次月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
  拡大カレンダー表示に切り替えます。

お知らせ

島原高校同窓会事務局
 TEL/FAX 0957-65-5069
 Mail:shimakou@axel.ocn.ne.jp

カウンター

あなたは31714613人目です。

新着情報

過去日間
新着情報がありません。
関東島高会
移動機能

関東島高会

 関東島高会のページを開設しました。


関東島高会事務局より
移動機能

関東島高会事務局より

関東>>記事詳細
表示内容を印刷します。
2023/10/23関東島高同窓会総会の報告_その2(第33回)画像by: 関東事務局
当番幹事/荒木文博(32回生)からの投稿です。
写真は常任幹事/田上博昭(29回生)が撮影。

     
次に、ご来賓の紹介があり、その中で3名の方にご挨拶を頂きました。

 
お一人目は小松廣海島原高校同窓会副会長(23回生)です。
小松副会長からは、星野島高同窓会会長の代理として出席をして、改めて関東島高同窓会は先輩方々の元気がいいということを確認出来て大変嬉しいというお祝いのお言葉をいただきました。
お二人目は岩橋順弘島原高校校長(34回生)です。

 
岩橋校長は、校長に就任して三年目になるがコロナ感染症の影響で各地の同窓会も中止になっていたため、このようにしてご挨拶ができるようになったことを深く感謝するとの言葉をいただきました。
その後、島原高校の近況について、
‥膰業湘臍澗里凌邑減少の影響を受け、島高をはじめ島原半島にある全ての県立高校が定員割れという状況が続いている
△修Δ靴臣罎任蘯匆颪諒儔修謀応した教育を推進しており、生徒が一人一台のタブレットを使って授業を受けている。昔のように黒板にチョークで先生が書いたものをノートに書き写すということはなくなり、よりよい授業環境で生徒たちは勉強に励んでいる
進学については、昨年度、ほぼ半数の生徒が国公立大学に合格したが、最近の傾向としては私立大学を第一希望にしているという生徒も増え、進路選択が多岐にわたってきている
ど活動については、レスリング部の小川大和君が世界選手権で優勝、島高初の世界一という素晴らしい快挙を達成した
ズ埜紊法定時制高校についても生徒数が非常に少ない状況が続いているが、島原半島唯一の定時制高校であることから教育を継続していけるよう頑張っていきたいといった昔と様変わりしている学校環境の中で現役の島高生も一生懸命頑張っていることが紹介されました。
つづいて三人目は金子忠教島原副市長(29回生)です。
 
金子副市長からは、冒頭、古川市長が公務で参加できず非常に残念がっていたという紹介があり、その後、島原の近況について、
‥膰蕎訝枉400年事業について、今年2月までに天守閣のお化粧直しも終わって美しい姿になった
∈廼瓠観光振興策としてロケツーリズムに力を入れており、島原の美しい風景を映画やドラマ、CM撮影で使ってもらうための取り組みをしている。特に島鉄の大三東駅は今大きなブームになっているが、新しく瑞穂町の古部駅も先月あたりからコーヒーのCMでブレイクしている
E膰尭始についても現在整備が進められていて、だんだん島原までのアクセスが良くなってきている。島原も頑張っているので、ぜひ皆さんが故郷に帰って、ご自分の目で見て、郷土の発展のために暖かいご支援ご協力をお願いしたい。
さらに、来年は島原城築城400年であり、そのイベントのためにクラウドファンディングを実施中で、ぜひご協力を!とのお願いがありました。

     
この後は幹事長挨拶と寿杖贈呈です。
伯川宗平幹事長から、本日の最年長参加者の田島穆先生(2回生)の紹介と素晴らしい師弟関係のお話があり、引き続き、喜寿を迎えられた参加者(16名)に寿杖が贈呈されました。
先輩方々には壇上に上がっていただき、記念撮影が行われました。
以上をもって、総会は滞りなく終了しました。

===== つづく

投票する|投票数(0)|コメント(0)

お知らせ

現在公開されているお知らせはありません。